2008年03月20日

同じ仏教の国だから

はてブ経由でみつけたブログ記事。


チベット問題に厳しい視線を -かなろぐ-
http://blog.goo.ne.jp/kanataylfc/e/485e7f89d4594e462fbaa904109fce86


かつて「同じ仏教国だから」という理由で中立を保ってくれた国チベットが
中国政府・軍に弾圧されている。
日本に「謝罪と賠償」を延々と要求する一方で、チベットを「解放」するとして
その「謝罪と賠償」の原因と同様の行為をチベット人に行う中国。


明日やこの週末はお彼岸の墓参りに行く人も多いでしょう。
知る限りマスコミ報道では大きく取り上げられていないし、
取り上げられ方も「チベットで暴動」という中国より視点ばかり。
同じ仏教国として日本はチベットに何ができるだろうか?
せめて「知る」ということだけはしておかないと。
posted by しちみとうがらし at 01:34| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90181426

この記事へのトラックバック

    平和にオリンピックどこじゃねぇみてぇだよな。 080408Live!レポ1 
Excerpt:             “産業ロック ”という業界造語を編み出した某音楽ライターの音楽雑誌… その情報筋によると、現在、我等がU2は 新作アルバムのレコーディング中ということらしい。 プ..
Weblog: “Mind Resolve”          ______________ Have you ever seen the rain 
Tracked: 2008-04-10 10:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。