2007年11月14日

こいつぁたまげた!

「竹光侍1〜3」松本大洋(小学館)

1巻がでてからずいぶん経つ。
昨日、3巻が出たのを知った。
たびたび次はまだかな〜と気にしてはいたんだけど、
2巻のときは気付かなかったす。。。orz

松本大洋の漫画は昔から好きなんだけど、
絵柄といい、画面の展開といい、世界観といい、
今までの作品とちょっとテイストは違うながら、
もう快感って感じでつ。

主人公の浪人が「鉄コン」のクロとシロ両方の要素を濃く持っていて、
彼にクロのシロのそれぞれの面から惹かれて近づく人たちとのエピソードやそんな両面を持つ彼の葛藤なんかを描いてます。

長屋の子供・勘吉さんや矢場の主人・お勝さんが主人公・宗一郎に惹かれるのさまなんか、いいんだよね。
また、コマの墨のほうで猫や犬やカラスや馬が「ぼそっ」と何か呟いてたりとか。(^^

続きが楽しみな漫画でつ。

posted by しちみとうがらし at 23:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。