2009年06月16日

絶望した。長野県に。

いったいどの口で「独善的」と言っているのかと。

世話になったし愛着のある土地だけど、
もうなんていうか。。。

そういや、この件って全国紙には出てなかったね。



長野県の意見

>コスト面だけでルート選択しているが、あまりにも独善的

>南アに長いトンネルを通すのは危険
>トンネル内で緊急事態があったとき、どうするのか

>リニアは地域振興の原動力になる期待がある。
>人のいないところに鉄道が走って何の意味があるのか

>各県のルートは各県に委ねるべき

>1県1駅でなく、駅を増やしてほしい

>人を物のように速く運ぶなら直線になるが、これからの時代は、
>もっと人間的ゆとりが必要。人間的、将来的な選択を

>南アの隆起や、国内の長大な山岳トンネルの難工事、
>南アを世界自然遺産や世界ジオパーク(地質遺産)に登録する運動も挙げ、
>Cルートに反対する考えを改めて強調。


>出席したJR関係者に
>「(Bルートを願う)上伊那の心意気をしっかり(上層部に)伝えてほしい」


【リニア】 長野「Cルートは独善的。これからの時代は1県1駅でなく駅を増やして人間的ゆとりを」 (痛いニュース)
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1274615.html

リニア新幹線Bルート要望相次ぐ 伊那でJR東海が説明会(6/14長野日報)
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=14572

上伊那でリニア説明会 Bルート熱望(信濃毎日6/15)
http://www.shinmai.co.jp/news/20090615/a-11.htm

『信州・フレッシュ目安箱』(長野県)を『リニア』で検索した結果
http://www.google.co.jp/search?as_q=%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%82%A2&hl=ja&client=firefox&rls=org.mozilla%3Aja%3Aofficial&hs=3SZ&num=10&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&as_epq=&as_oq=&as_eq=&lr=lang_ja&cr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=www.pref.nagano.jp%2Fsoumu%2Fkoho%2F&as_rights=&safe=off
posted by しちみとうがらし at 00:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121586678

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。