2008年09月03日

クローム襲撃

って、ちと古い?

Google Chrome ですよ。
確かにこれは速い!
javascriptバリバリのページでもサクサク表示してくれる。
Firefox3より速い。

Chromeの良いところ、凄いところは、いろんなサイトで語られてるので気になった点を。

普通アプリは C:\Program Files 下にインストールされるけど、
Chromeは、C:\Documents and Settings\ユーザ名\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\Application にインストールされる。

ユーザプロファイル下にインストールされるってことは、管理権限を持たないユーザでもインストールできるってことだ。
会社のPCなんかは、通常の社員はPowerUsersなど管理者権限を持っていないと思うけど、インストールできちゃう。
しかも、そのPCを使用するユーザアカウントごとにインストールされることになる。

Googleのアプリはインストール時に、使用統計情報と障害レポートを Google に送信するかしないかを選択するけど、何も考えずに[次へ]でインストールを当然いろいろ送信されるようになるわけで。
で想像だけど、Googleへ送られる情報のファイルなんかもユーザごとに作成されてるんだろうな。これのLocalファイルがどういうタイミングで削除・更新されるのかは知らん。

管理者の皆さんは、いろいろ注意が必要かも。


■Chromeインストールで作成されるフォルダ・ファイル一覧
C:\Documents and Settings\shitimi\Local Settings\Application Data\Google\Chrome 下に
+Application
| +0.2.149.27 :フォルダ名はインストーラのバージョンと思われ。
| | +Installer
| | | +chrome.7z :インストールファイル本体?
| | | +setup.exe :インストーラ
| | +Locales :おそらく各国語対応のdllたちが入ってるフォルダ
| | +Resources
| | | +Inspector :インスペクタ用javascriptたくさん
| | +Themes :Chromeのテーマ用ファイルたち?
| | | +default.dll
| | +chrome.dll
| | +icudt38.dll
| | +rlz.dll
| |
| +Dictionaries
| | +en-us.bdic
| |
| +Plugins
| | +gears :Google Gearsとの連携用?
| |   +gears.dll
| +chrome.exe :Chrome本体
| +First Run

+User Data
  +Default
    +Cache
    +Plugin Data
    | +Google Gears
    |   +localserver.db
    |   +permissions.db
    +Archived History
    +Cookies
    +Current Session
    +History
    +History Index 2008-09
    +History Index 2008-09-journal
    +History-journal
    +Preferences
    +Thumbnails
    +Thumbnails-journal
    +Visited Links
    +Web Data
    +Web Data-journal

また、C:\Documents and Settings\ユーザ名\My Documents\ダウンロード を作成する。
これはChromeデフォルトのダウンロードファイル保存先と思われ。
posted by しちみとうがらし at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オープンソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。