2008年03月20日

同じ仏教の国だから

はてブ経由でみつけたブログ記事。


チベット問題に厳しい視線を -かなろぐ-
http://blog.goo.ne.jp/kanataylfc/e/485e7f89d4594e462fbaa904109fce86


かつて「同じ仏教国だから」という理由で中立を保ってくれた国チベットが
中国政府・軍に弾圧されている。
日本に「謝罪と賠償」を延々と要求する一方で、チベットを「解放」するとして
その「謝罪と賠償」の原因と同様の行為をチベット人に行う中国。


明日やこの週末はお彼岸の墓参りに行く人も多いでしょう。
知る限りマスコミ報道では大きく取り上げられていないし、
取り上げられ方も「チベットで暴動」という中国より視点ばかり。
同じ仏教国として日本はチベットに何ができるだろうか?
せめて「知る」ということだけはしておかないと。
posted by しちみとうがらし at 01:34| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。